本文へスキップ

TEL.053-457-2616
FAX.053-457-2617

〒430-0929 浜松市中区中央1丁目13-3

 

パートナーシップ・ミーティング 平成23年度 実施内容

パートナーシップミーティング2011 お礼と報告

パートナーシップミーティング2011は終了しました。
ご参加頂いた市民活動団体・企業の皆様、多大なご理解ご協力ありがとうございました。

6月25,26日の2日間で延べ約200人の来場者がありました。 「ポスターセッション」と称した各市民活動団体の紹介ブースは様々な方が興味深く見学、 質問されていました。

今年は民間企業からも参加いただきスターバックスコーヒーさんからは社のCSR活動はもちろん当日コーヒーの無料サービスを提供いただきました。

26日プレゼンテーションにおいては30団体の発表があり、発表後すぐに「協働したい」 との声が上がった団体もありました。 今回の事業の趣旨である「新たなパートナーを探すキッカケづくりの場」が成果として現れた1つだと思います。

今年は、中学生や大学生の新しい世代の団体の発表もあり、聴講にもより熱が入ったようでした。
また、今回は優れた企画提案に協働センターよりアイディア賞として  
●グランプリ 5万円・・・NPO法人 静岡県成年後見サポートセンター  
●準グランプリ3万円・・・東海ビル管理(株)
●優秀賞 2万円・・・副音声制作プロセス
以上3団体に賞金が贈られました。

プレゼンテーションフォーラム 企画提案内容一覧

◎プレゼンテーションフォーラム当日の様子は、浜松市ホームページでも紹介されています。
 
こちらからご覧ください。

パートナーシップミーティングについて

プレゼンテーションフォーラム(たねからみのり)、ポスターセッション、岩手県物産品チャリティー販売、メディアに流されていない被災地の声講演会、これら4つを総称しパートナーシップミーティングと言う。
自ら行動できる団体で、他の市民団体または行政と協力して、あるいは企業の協力を得て、今の事業を発展させたり、新規事業を始めたりする団体の提案発表の場を設け、パートナーを探すきっかけづくりの場を提供することにより、市民協働のさらなる拡充を図るために、従来から行われていた「たねからみのり事業」の提案募集を含め、実施する。
また、センター祭りとしての位置づけを図るため、昨年のプレゼンテーションフォーラムをさらに拡大し、事業をパートナーシップ・ミーティングとする。
これにより、市民活動団体の活動の様子を紹介する機会を、全館を用いて実施する。さらには、CSRに積極的に取り組む企業の紹介や、様々な助成金を紹介するコーナーも設けていく。

パートナーシップミーティング開催要項
パートナーシップミーティングチラシ(PDF)

ポスターセッションについて

平成23年6月25日(土)〜6月26日(日)
浜松市市民協働センター1&2階

市民協働センターの登録団体の日頃の活動をPRするコーナーや、企業のCSR活動PRや助成金情報をパネルに掲示して頂き来場者に自らの活動をPRして頂くコーナーです。

講演会について

平成23年6月25日(土)13:30〜15:00
浜松市市民協働センター2階ギャラリー

メディアにながされていない被災地の声 第三弾〜医療関係者が見た被災地の現地レポートと、今後の市民レベルでの支援に望むもの〜 として浜松医大 特任助教授 原岡智子さんをお迎えして被災地のレポートをして頂きます。
メディアにながされていない被災地の声チラシ(PDF)

プレゼンテーションフォーラムについて

平成23年6月26日(日)10:35〜16:30
浜松市市民協働センター2階ギャラリー

事業を発展させたい!新規事業をはじめたい!そのために、協働する相手を探したい!そんなパートナーを探すためのアイディア発表会です。

岩手県物産品チャリティー販売について

平成23年6月25日(土)〜6月26日(日)
浜松市市民協働センター2階特設コーナー

パートナーシップミーティング開催期間中、岩手県物産品の販売を行います。
収益の全額を復興支援として、岩手県へ寄付します。
岩手県物産品チャリティー販売チラシ(PDF)




バナー広告を 募集しています。

浜松市市民協働センタ浜松市市民協働センター浜松市市民協働センター

開館時間/9:00〜21:30
休館日/年末年始(12/29〜1/3)

※施設に駐車場はありません。近隣の駐車場 または公共交通機関をご利用ください。

関連リンク関連リンク

ブログ | Facebook | twitter

浜松市市民協働センタ更新履歴浜松市市民協働センター